銀行カードローンで失敗してしまった友人

6月 9th, 2013

私の友人は少し前に完全に銀行にはまってしまっていて、金銭感覚が狂ってしまっていました。銀行カードローンでお金を借りるとその度に気がとても大きくなって、無茶なギャンブルをしたり人にたくさん奢ったり、少し行動が普通ではありませんでした。
以前は割としっかりしていたので、どうしてこうなってしまったんだろうと私はとても不思議に思いました。そして自分自身も銀行カードローンで即日お金を借りる体験しようと考えたのです。
私はさっそく銀行カードローンに申し込みをしたのですが、それが思いの他申し込みも審査も気軽にできてしまって、まずそこで驚きました。そして実際のローンカードを使えば本当に簡単なATMの操作でできてしまいますし、これははまってしまうのも無理もないかもと思ってしまいました。ここまで簡単にお金が出てきてしまったら、なんだかどんどん利用したくなってしまう気持ちもわかります。
なのでこれから銀行カードローンでお金を借りようと思っている方は、便利さに負けずにしっかりとした意志で行うように注意しましょう。

ローンで買ったギターはわたしの相棒です。

5月 14th, 2013

こんにちは。わたしは岩手県に住んでいる30代の女性です。
わたしの趣味はギターです。
高校時代にギターを始めてから現在にいたります。
初めて買ったのは安いエレキギターでした。
最初の頃のわたしは弾くことだけが趣味だったのですが、今では収集することも楽しみの一部になっています。
今ではエレキギターだけでなく、アコースティックギターの魅力にもハマっています。
そんなコレクションも相当の数になりました。
現在50本ほど持っています。
仕事の他にアルバイトもしながら、頑張ってコレクションしてきました。
して購入したこともあります。
中古のプレミアのついたモデルですと、1点物なので早く買わないとわたしのようなコレクターに先を越されてしまいます。
そういうときは女性専用のカードローンが本当に役に立ちます。
カードローンでお金を借りなければ、ここまで揃えることは出来なかったと思います。
借金ではありますがしっかりと返済をしていれば、決して悪いことでは無いので今後もお世話になりそうです。
わたしの大事な相棒のようなものです。
女性専用カードローンのおかげで、欲しい物は我慢せずに買えます。

主婦のへそくりの場所

4月 24th, 2013

先日、ちょっとテレビを見ていたら興味深いものをやっていましたよ。
「主婦のへそくり場所は?」って言う問題です。

私も一人の主婦として、これは見逃せませんね。
だって、どれくらいの金額をみんなが貯めているのか気になるじゃないですか。

普通って、どれくらいなのでしょうね?

主婦のへそくりって言うと、家庭を切り詰めてのちょっとしたご褒美に使う金額でしょうか?
それより、もっと大変な時に使う金額のような気もしますね。
大金を使う時の一事金とか、入院など病気をした場合の一時金とか、私にはそんなイメージです。私も主婦暦が浅いからイメージになってしまいますがね。

結婚する前で仕事をしている時は、自分のお金は自分のものだったから自由に使えますよね。
使うも自由、貯めるのも自由となる訳です。

けれど、主婦となっては家庭が大前提となりますもんね。

さて、色々な意見が出てきました。オーソドックスにたんすや押入れの中とか、引き出しの中とか、意見は様々です。、勿論、色々な場所がある訳で、それらも正解の1つとなりますが一番多い答えとは違いました。

では、正解です。
どこだと思いますか?
なんと、内緒の別口座が一番多い結果となっていました。
みなさん、意外にしっかりとしていますね。
平均額も100万円を超えていました。
あ、お金が無ければカードローンでお金を即日借りるのが一番簡単ではないでしょうか。
カードローンで借りる場合は、無担保だし、無保証人だし、審査は早いし、メリットしかないと思います。

さて我が家のへそくりは、、、秘密ですがね。

彼氏と同棲生活

4月 13th, 2013

今年に入ってから彼氏と同棲生活を始めることになりました。はじめは家賃が安くなること、生活費の節約になることが決め手になり、はじめようか、と軽い気持ちで始めました。ペットの文鳥も一緒なので大きい部屋がいい、ということで2LDKのマンション賃貸にすることにしました。

ロフトタイプで広くて窓からはすごくきれいな海が見えるという立地の良さと、オール電化ということでそこに決めました。オートロックなどセキュリティーもしっかりしていて、決まった時は大喜びでした。周りよりも少し家賃は高いですが、それでも電気代だけなので助かっています。私の収入が少ないので彼氏に少し出してもらっています。同棲なので折半にしたかったのですが、なかなかそうもいきませんでした。給料が増えそうな見込みもないので、彼氏の方に期待したいです。

同棲生活はお互い役割分担を決めるとうまくいくと思います。私たちは私が主に家事をやることで一致していたのですが、帰りが遅い仕事なので最終的にはやれる方がやる、ということになりました。私はそれで大分助かっています。お休みも不定期なので、彼氏が私に合わせてくれる感じで本当に申し訳ないのですが、合わせられる職種で良かったな、と安心しています。これからも仲良く、二人と一匹で頑張っていこうと思います。